治療費について

保険診療と自由診療の違い

当院の治療には保険が適用される場合「保険診療」と保険が適用されない場合「自由診療」
がございます。
「保険診療」となる場合
①基本的におケガをされた場合のみです。慢性的な痛みや外傷性でない場合、
   予防的な施術を望まれる場合は保険適用外となります。
②マッサージや鍼灸治療も、お医者様からの同意書がある場合は保険適応となります。

上記の場合以外は「自由診療」となります。

■ケガしたけど病院に行くほどではないかな?
■痛み・しびれが強くなってきたけど?
■何か最近調子が悪いけど?
など保険が適応されるのか、お分かりにならない場合がございましたらお気軽にご相談ください。

各種保険の適応について

【健康保険診療】
 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷など外傷性のおケガの場合に適応されます。
 日常生活でのおケガ(転んだ・ぶつけた・痛めた・ひねった・のばした)や運動中のおケガ、
 骨折・脱臼後のリハビリなど、お気軽にご相談ください。
 治療費は患者様の症状・治療内容・保険証の種類により1部負担金に差がございます。
 事前に確認されたい方はご連絡ください。

【交通事故診療】
 交通事故により受傷したおケガはすべて適応になります。
 自賠責保険により患者様へのご負担金はありません。
 交通事故診療の案内に詳細があります。

【労災保険診療】
 勤務中や通勤中の事故やおケガは労災保険適応となります。
 患者様へのご負担金はありません。
 受傷後は会社に報告し、接骨院用の労災用紙をご持参の上、ご来院ください。

【生活保護診療】
 生活福祉課のご担当者様に連絡を取っていただいた上、ご来院ください。

ページトップへ
自由診療について

■鍼 (医師の同意書がある場合は保険適応となります。)

刺入用の鍼は使い捨ての鍼を使用しております。
治療直前に滅菌されたパックから鍼を取り出しますので、清潔で感染の心配はありません。
髪の毛ほどの細い鍼を主に使用しますので、痛みはほとんど感じません。
美容鍼に使用する鍼はさらに細い鍼を使用します。
置き鍼用の鍼も使い捨てです。こちらは1mmほど刺すタイプと玉で圧すタイプを使用します。
小児鍼は最初少し緊張するかもしれませんが、圧したり、こすったり、
転がしたりするタイプの鍼を使用します。お体に直接刺すような施術は致しませんのでご安心ください。

■灸 (医師の同意書がある場合は保険適応となります。)

透熱灸
お灸の大きさは米粒くらいです。熱さも調節でき、跡もほとんど残りません。

温灸(知熱灸)
①筒に入ったもぐさを押し出して使用します。もぐさと皮膚が直接つかず、
 筒の間に空気が入り熱は心地よい程度に感じられます。
②棒状のお灸で、経絡に沿って熱を感じさせたり、タオル越しにポンポンと押しあて、
 そのあと指で熱を押し込むように揉みこみます。じんわり熱が感じられます。

灸頭鍼
鍼刺激と灸温熱作用の相乗効果が得られます。

自由診療料金表
ページトップへ

WHOで有効性を認めた疾患について

WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた疾患に下記のものを挙げています。

WHO(世界保険機関)で鍼灸療法の有効性を認めた疾患

【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・
ノイローゼ・ヒステリー

【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ頚肩腕症候群頚椎捻挫後遺症五十肩・腱鞘炎・
腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防

【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・
胃十二指腸潰瘍・痔疾

【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・
ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・
アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

上記疾患のうち、神経痛リウマチ頚肩腕症候群頚椎捻挫後遺症五十肩腰痛は、
鍼灸の健康保険の適用が認められております。詳しくはご相談ください。

■あんま・マッサージ・指圧 (医師の同意書がある場合は保険適応となります。)
着替えの必要はありません。予約優先で、お時間・手技はご希望にお応えします。
必要な場合は無料で着替えもお貸しいたします。

■オイルorクリームリンパマッサージ
リンパの流れが滞ると、余分な水分や老廃物・毒素が体外に排出されず体内に蓄積され、
免疫機能の低下や冷えの原因になるだけでなく、むくみ・体調不良・セルライトなど様々な症状が現れます。
リンパマッサージを行い刺激することで、自分の力では動かすことができないリンパの流れを促進し、
蓄積された老廃物や毒素を体外に排出するための手助けをします。

■足つぼ療法
ご存知足つぼ療法です。
仰向け、うつ伏せ、座位どの姿勢でも対応致します。

■テーピング療法
伸縮性のあるテープと無いテープがございます。
固定することで痛みのコントロールや運動のサポートなど幅広く対応致します。

■パートナーストレッチ
適切なストレッチにより、関節の可動域改善(動きを良くする)、正常な動作の獲得、
ケガによる痛みのコントロール、ケガをしない身体作り、運動能力アップのサポート、リハビリなどを行います。

■バランス調整・運動トレーニング指導
姿勢を維持する為の筋肉の調整や、運動に必要な体作りのサポートをします。

■健康調整・健康指導
現在、肉体的にも精神的にも不調を抱えている方は少なくありません。
それらに対し、西洋医学、東洋医学、民間療法ともにさまざまな治療機関、治療法があり、
TVや雑誌などでも数多く健康がテーマとして取り上げられ、情報があふれています。
情報が多ければ多いほどお悩みになることも多くあると思います。
じっくりと問診・カウンセリングを行い、患者様がより健康な体作りができるよう日常生活の過ごし方、
運動、管理法など、患者様一人一人にあった治療法を当院として最善の方法で提案させていただいております。

■インディバアクティブ
インディバアクティブは、ヨーロッパを中心にスポーツセラピーとしてトップ・スポーツチーム、
アスリート、病院、クリニックにおいて長い実績を持ち、多くの臨床試験により実証されています。
急性期を含めた損傷の早期回復、疼痛緩和、治癒促進に効果があります。

インディバアクティブ サイト
http://www.indibaactiv.com/?lang=ja

自由診療料金表
ページトップへ